IDAI HOME 伊大建設

愛媛の注文住宅・リフォーム・不動産なら伊大建設

家を建てる

家を建てる

空を見上げて暮らす家

素材感を活かして、多様なライフスタイルにフィットする住まい。

空を見上げて暮らす家
[所在地]松山市 [家族構成]モデルハウス [敷地面積]156.31㎡(50坪) [延床面積]111.96㎡(33.87坪) [工程]施工4ヵ月

2つのコートと階段でぐるぐるまわれるMy Home

松山市内に完成した「イダイの家」は、限られた敷地を有効に活用し、実際の広さ以上の広がりを感じさせる。

前面道路からは白い箱形の閉じた建物に見えるが、内部にコートを包み込んでおり、居住空間はコートを包む「コの字型」に配置した。

前側は2階建て、奥は平屋とし。屋根は奥に向かって下がる片流れのデザイン。

玄関はビルトインガレージの奥に位置している。

ビルトインガレージの天井は板貼りに。奥にコートがあり、デッキとデッキをつなぐ外階段。

玄関ホールは広い土間で、白い螺旋階段が2階へと誘う。

土間玄関に設置されている螺旋階段はインパクト大。見た目のカッコよさに加え、高い窓からの光を遮らないので玄関を明るく保つ。

LDKやバスルームはいずれもコートに面した大きな開口を設けているため、邸内全体に明るい光が差し込む。

1階にはコートに面してボリュームのあるLDK。杉の無垢の床と珪藻土の素材感が心地よい。
キッチンの床にはイタリア製の磁器タイルを敷き詰めている。「コの字型」のキッチンカウンターは、作業台やテーブルとしても使える広さ。キッチン部分の床のレベルを1段下げて、食卓に並ぶ家族との目線を合わせている。
キッチンからウッドデッキのコートを見たところ。玄関、LDK、バスルームの三方向からこの開放を共有。

さらにコートには外階段があり、2階にあるウッドデッキを通して、寝室へと出入りすることが可能。

外階段はビルトインガレージの上につくったウッドデッキに続いている。

2つの屋外空間による開放で家の中にいながら自然を体感でき、2本の階段による回遊性が多彩な動線を生み出す。

間取りはシンプルに、意匠もあえてつくり込まず、素材感を活かすことで、多様なライフスタイルにフィットする。

階段を上がるとフリースペース、その隣に寝室がある。壁の開口部からは吹き抜けのダイニングキッチンが見え、どこにいても気配を感じられる。
担当者の声

空・風・光を感じることができる住まい「イダイの家」

こちらは中庭を囲むようにリビングやダイニングキッチン、浴室などの生活空間を配置。ガレージから直接2階のテラスに上がったり、中と外を自由に行ったり来たりと、伸びやかに過ごせます。無垢の木を使ったナチュラルな空気が家族の時間をやさしく包み込みます。