IDAI HOME 伊大建設

愛媛の注文住宅・リフォーム・不動産なら伊大建設

家を建てる

家を建てる

伊大建設の品質

お客様と同じ想いでこだわりをもって家をつくる。ですから、伊大建設の家は、十人十色。
住まう人の「好き」や「こんな暮らしがしたい!」が詰まった、理想の空間をご提案します。

高気密・高断熱

断熱とは熱を伝えないことで、高気密とは隙間を減らし外気の影響を少なくすることです。窓だけでなく家全体の断熱・気密性能を高めることが重要です。
伊大建設では、住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆うウレタン吹き付け発泡による断熱工事により、高い断熱性・気密性を実現し、効果的な冷暖房効果をもたらします。また、最も熱が逃げやすい窓などの開口部では、ガラスをlow-E複合ガラスにすることで、単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。
さらに、ご要望に応じ熱交換型の第一種換気システムを設置することにより、温めた・冷やした熱が外に逃げるのを防ぎ、高気密・高断熱の効果を最大限発揮することが出来ます。

  • 高気密・高断熱 写真
  • 高気密・高断熱 写真
  • 高気密・高断熱 写真

耐震性

愛媛県では南海トラフ地震の発生確率は今後30年で70〜80%とされており、この地震に備える必要があります。
伊大建設では、地震・台風の多い日本の風土の中で、構造的な改良を重ねてきた木造軸組在来工法をベースに、面全体で建物を支え、建物にかかる力を分散させる根太レス工法とベタ基礎工法、筋交いの効果的な設置、梁と柱をしっかり接合する金物工法、無垢材より高強度の集成材の効果的な活用などにより、最高等級である耐震等級3の獲得が可能です。

  • 耐震性 写真
  • 耐震性 写真
  • 耐震性 写真

耐久性

伊大建設では防湿、防腐、防蟻への対応を実施し、キレイが長続きする高性能な外壁を使用することなどにより、建物の耐久性を高めています。
外壁の内側に通気層を設けることで通気性を良くし、壁内での結露を防ぎます(外壁通気工法)。また、アルミ樹脂複合サッシがサッシ周りの結露を抑制します。
キソパッキン工法による床下全周換気は、従来工法に比べ1.5〜2倍の換気性能を実現し、土台の腐れとシロアリを寄せ付けにくい環境づくりに貢献します。
光触媒を使用した外壁は太陽光が汚れを分解、浮いた汚れを雨が強力に洗い流します。また、セラミックコートが色あせ・日焼けを防ぎ、新築時と変わらない外観を維持すると同時に、再塗装が必要な一般的な外壁に比べ費用も削減できます。

  • 耐久性 写真
  • 耐久性 写真
  • 耐久性 写真
  • 耐久性 写真

アフターサービス

伊大建設は、引き渡しをこれから始まるお付き合いの第一歩と考え、入居後に発生するお客さまの疑問や困ったを一緒に解決すべく、3ヶ月/1年/3年/5年の定期訪問ヒアリングを実施しています。
また、日々のお手入れに関する情報提供、リフォームのご相談から、必要に応じご売却のご相談まで、生涯にわたってお客さまに寄り添いサポートさせていただきます。

  • アフターサービス 写真
  • アフターサービス 写真
  • アフターサービス 写真

保証

お客さまに安心して長期間お住まい頂くために、伊大建設では、住宅瑕疵保険、地盤保証、防蟻保証などの保証を標準でお付けしています。
住宅瑕疵担保履行法では、構造耐力上、主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分に関する10年間の瑕疵担保責任が住宅事業者に課せられ、その責任を履行するための資金力確保措置が義務付けられています。伊大建設では、各住居ごとに瑕疵保険に加入し、その前提となる第三者機関による計3回(規定の2回+オプションの外装下地検査1回)の厳しい検査を受けており、引き渡し後は安心の10年間の保証が付きます。
瑕疵担保履行法では任意となっている地盤保証ですが、万が一の場合の被害額が大きくなることが考えられ、伊大建設では保証期間10年の地盤保証をしっかりお付けしています。 また、システムキッチンなどの設備品については、通常1~2年のメーカー保証を安心の5年または10年保証に延長することも可能です。

  • 保証 写真
  • 保証 写真
  • 保証 写真